消毒・病害虫駆除

大切な庭木や植物に、下記のような症状はございませんか?

葉の症状

  • 細かい葉脈が黄色い網のように見える…黄色網班病の可能性
  • 葉に白い斑点がある…うどん粉病の可能性
  • 円形状に褐色に変色している…環紋葉枯病の可能性
  • イボのような淡い褐色の斑点が多数ある…さび病の可能性
  • 1~5cmくらいの褐色の斑点があり孔が開いている…せん孔褐班病の可能性
  • 新しく伸びた梢が霜にやられたようになっている…幼果菌核病の可能性
  • 1cm前後の黒いイボが多数できている…斑点病の可能性

幹の症状

  • 枝にこぶが出来て年々大きくなっている…こぶ病の可能性
  • 樹皮が暗褐色で縦長に凸凹している…がんしゅ病の可能性
  • 枝がほうきのように多数伸びて花が咲かない…てんぐ巣病の可能性
  • 幹の表面から心材まで腐朽枯死している…幹心材腐朽病の可能性

地・地際部の症状

  • 樹勢が弱くなり土壌にキノコが発生している…ならたけ病の可能性
  • 根や地際部の幹に表面がざらざらしたコブが発生している…根頭がんしゅ病の可能性

害虫による症状

  • 黄緑色のイモムシが集団で葉を食害している…コブシハバチなど
  • 点状・カスリ状に色が抜けたり、葉の裏に黒褐色のヤニが腐食している…ナシブンバイなど
  • 赤色のコブが出来ている…ササキコブアブラムシなど
  • 葉緑が裏側に巻き込んで細くなっている…ヤマトコブアブラムシなど
  • 葉の裏が食害され透かし状になっている…アメリカンシロヒトリ・アオイラガ・ヒロヘリアオイラガ・ヒメクロイラガ・イラガ類・マイマイガ・オビカレハ・モンクロシャチホコなど
  • 葉が食害されて穴が開いている…チャバネフユエダシャク・ウスバツバメなど
  • 葉を糸で綴り合わせて集団で巣を作っている…サクラヒラタハバチ・アメリカシロヒトリ・オビカレハなど

細菌や害虫などが原因で葉や枝などが被害に合うケースが多くあります。被害がひどい場合、ご自身で判断をせずプロに治療を任せることをお勧めします。

ご要望やお困りごとがございましたら
お気軽にお問い合わせ下さい

関連ページ

お得なキャンペーンをチェック!

無料で現地にお見積もりに伺います!まずはお気軽にお問い合わせください!

出張可能エリア:常総市・取手市・つくば市・坂東市・下妻市・土浦市・・

シェア大歓迎です!